Twitter!

FCRjapan < > Reload

目次

リンク

最新コメント

本サイトについて

FCR2001Duisburg及び安藤梢選手の情報を日本語でお伝えするサイトです。
FCRの承認のもとで、安藤梢選手デュースブルク地元後援会が運営しています。情報の正確さに努めていますが、間違いなどがありましたらどうぞご指摘下さい。いただいたコメントは安藤選手とともにすべて読ませていただきますが、リクエストや質問全てに対し個別にお答えすることはできないことを、あらかじめお詫びいたします。何卒ご了承ください。

FC2カウンター

メールでのお問い合わせ

ファンレターのあて先

ファンレターのあて先は以下のとおり。
小包などは、受取人が関税を支払わなければならない場合がありますので、プレゼントを送付くださる場合は、大きくならぬよう、ご配慮願います。 サインカードをご希望の方は、返信用封筒に宛名を書き、切手を貼ったものを、同封してください。
FCR 2001 Duisburg e.V.
Muendelheimer Str. 123-125
47259 Duisburg

QRコード

QR

RSSリンクの表示

カテゴリ内記事一覧

197:グリングス選手、フォス選手、9月からスイスへ。

2011/08/29 (Mon) 04:35
1995年から16年間FCRでプレーを続けてきた、雌ライオンの女王インカ・グリングスInka Grings選手は、先週移籍の意思を発表しましたが、昨日、移籍先がスイスのFC Zürichに決まったことが明らかになりました。

チームメートで同じくすでに退団を表明している、ゾニャ・フスSonja Fuss選手もともに、同じチームに移籍します。

移籍先としては、フランスのリヨンか、ロシアが有力視されていましたが、フォス選手は、スイスからは将来にわたる非常にポジティブな計画を含むオファーがあったこと、言葉の問題がないこと、グリングス選手が代表活動を続けやすいこと、などからスイスにした、と説明しました。

FC Zürichは、ドイツの実力ある代表選手を受け入れることを大変喜こんでおり、スイスの女子サッカー人気の向上に寄与してくれることを期待しているとのこと。



先週の試合直後に、グリングス選手からチームに対して退団の意向が説明された際は、皆落ち込んだ様子でした。グリングス選手の会見では、涙も見られ、会場は長年チームを引っ張っりすばらしい業績を残してきた女王を失うショックと悲しみに包まれていました。

しかし、そこは、切り替え上手なスポーツ選手。
帰り際に駐車場で数名の選手と笑顔で語り合っているグリングス選手を梢選手が見つけ、挨拶に。
「はやく、はやく!」「あなたはブスです!」「あなたはデブです!」「すごい!!」
と梢選手に教わった日本語を楽しそうに披露するインカ選手の姿に、皆で大笑い。

image.jpg
最後の記念撮影

グ: Kozue, ゴールをたくさん決めるんだよ。
梢: うん、がんばる。
グ: 私は、FCRをやめても、Kozueのプレーを目と耳でチェックするからね!
梢: うん。インカも、新しいところでがんばって!
グ: ありがとう。

両選手の活躍と、、FCRの新時代の創世を、心から祈りましょう!!

Grings選手、Fuss選手、チューリヒへ。fcr2001Duisburg
Grings選手、チューリヒへ移籍
Duisburgの一時代にピリオド。Grings選手が退団。Eine Duisburger Ära geht zu Ende!
選手情報コメント(0)トラックバック(0)|

ブログ TOP