Twitter!

FCRjapan < > Reload

目次

リンク

最新コメント

本サイトについて

FCR2001Duisburg及び安藤梢選手の情報を日本語でお伝えするサイトです。
FCRの承認のもとで、安藤梢選手デュースブルク地元後援会が運営しています。情報の正確さに努めていますが、間違いなどがありましたらどうぞご指摘下さい。いただいたコメントは安藤選手とともにすべて読ませていただきますが、リクエストや質問全てに対し個別にお答えすることはできないことを、あらかじめお詫びいたします。何卒ご了承ください。

FC2カウンター

メールでのお問い合わせ

ファンレターのあて先

ファンレターのあて先は以下のとおり。
小包などは、受取人が関税を支払わなければならない場合がありますので、プレゼントを送付くださる場合は、大きくならぬよう、ご配慮願います。 サインカードをご希望の方は、返信用封筒に宛名を書き、切手を貼ったものを、同封してください。
FCR 2001 Duisburg e.V.
Muendelheimer Str. 123-125
47259 Duisburg

QRコード

QR

RSSリンクの表示

カテゴリ内記事一覧

スポンサーサイト - --/--/-- (--) --:--
フランクフルト! - 2013/02/07 (木) 16:56
ご報告 - 2013/01/31 (木) 12:23
変化 - 2013/01/25 (金) 10:40
Thank You 2012&A Happy New Year 2013 - 2012/12/31 (月) 00:05
勝つことの難しさ! - 2012/11/28 (水) 13:01

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

316:フランクフルト!

2013/02/07 (Thu) 16:56
みなさん、たくさんの応援メッセージありがとうございます!!

フランクフルトに移籍が決まり、次の日からトルコに合宿にいき、そのあとすぐにスーツケース1つでフランクフルトにきました。
まだ引っ越しもできてないので、チームが用意してくれているホテルに泊まってます。

トルコ合宿、最初はチームの環境面の違いやサッカーの違いに同じドイツでも全然違うんだなぁと驚きました!
途中参加だったので3日間と短かかったですが、このチームのサッカーに慣れたり周りの選手との連係もつかむのにとても充実した3日間を過ごしてくることができました!

急な移籍だったのでDuisburg に対する思いがまだ残っていてとてもさみしい気持ちもありましたが、新たな場で新たなチャレンジがまっているので自然とここでのサッカーに集中できています。
代表選手がたくさんいて、紅白戦をしてもどっちがスタメン?と思うくらい良い選手がたくさんいるので、毎日そういうレベルの高い中でプレーできるのはとても楽しいです!

それから、かわいいかわいいこの選手と一緒にサッカーができてとても楽しいです(^^)/

ダウンロード

s_20130201_173353_20130209094709.jpg



日本人同士ばかりでいると、よくないのでそこは気をつけながらもやっぱり毎夜、さきの部屋に遊びに行ってしまいました(^o^)

こんな感じで、新たな闘いをとても楽しくチャレンジできています!

20130204_113330_convert_20130209094731.jpg



それと。。。フランクフルトと言えばこの選手!乾貴士選手☆
さきと乾くんと3人で食事してきました。
ちなみに、さきのお兄ちゃんみたいです(^^)
とってもやさしい方でしたー(^-^)/
いろんな話しができてとても楽しかったです!
こんなすごい選手とドイツで出会えて幸せですよね!!
いつか試合見に行きたいです!
楽しみだ~!!

s_20130207_203654.jpg

そして。。。Duisburgで先シーズンまで一緒にプレイしていた、仲良しでお寿司大好きのサイモンと、また一緒にプレーできるのが楽しみです。サイモンはまだ怪我でリハビリ中なので、早くよくなるといいなと思います。

s_20130206_191054.jpg
(右から、スイス代表のアナ、元Duisburgのサイモン、私、紗季)


明日は練習試合なのでしっかりアピールしてきたいと思います。
今日雪だったけど、明日グランド凍ってませんように。。。
スポンサーサイト

安藤梢選手よりコメント(30)トラックバック(0)|

314:ご報告

2013/01/31 (Thu) 12:23
みなさん、こんにちは。

FCRの破産申請の発表があってから,みなさんからのたくさんのあたたかいメッセージ,本当にありがとうございました.
1月に日本からドイツに戻ってまもなく,破産申請についてクラブから説明がありました.しかし,法律や権利に関する込み入った説明だったり,説明が2転3転したり,私たち選手はこのチームはどうなってしまうのか?と大きな不安に陥りました.
クラブからは,サッカーはこれまで通りだといわれましたが,経済的理由で二部に降格することはないのか?来シーズンはどうなのか?そもそもどれくらいの選手が移籍してしまうのか?と,チームの状況がどうなるかわからず先がみえなくなりました.
私自身も,こんな状況は初めてで,何をチームの目標にするのか見えなくなってしまった時,正直サッカー選手としてモチベーションを保つのはすごく難しいことなんだなと実感しました.
しかも,ドイツは連日雪が積もっていて毎日ジムで筋トレや走りのトレーニングばかりでした.今月ボールを使ってサッカーができたのは,今週火曜日が初めてという状態だったので,「サッカーがしたい!!!」と精神的にもしんどかったです(^_^;)
でも,そんなときに,皆さんからいただいた励ましのメッセージは,ほんとうに心にしみました.涙が出そうでした.
本当にいつも力をくれてありがとうございます!!!m(_ _)m


そして,みなさんにご報告があります.
今日,1. FFC Frankfurtへの移籍が決定しました.

私にとって今まで所属していたFCR2001Duisburgはドイツに来て初めてのチームで3年間プレーしました.
良い時も大変な時もいろいろあったけどこのチームで3年間とても楽しくみんなと過ごすことができました.このチームの仲間達はとてもあたたかく自分にとって家族のような存在でした.チームがこんな状況のなか、私をあたたかく送り出してくれたチームメイトやフロントのみんなには感謝してもしきれません。
また,duisburgやDüsseldorfで出会った方達もドイツで闘う私をいつも応援してくれサポートしてくれました.この方達の支えがあって今こうしてドイツで思い切りサッカーができています.私はここで出会った人達が大好きでした.
この街で過ごした3年間でたくさんの出会いがありそれは自分にとってとても大切なものでした.
この大好きなチームから去るという事はとても難しい決断で した.

今回移籍することになったFrankfurtは現在リーグ3位ですが,毎年優勝争いをするチームで現在ドイツ代表選手が10人程いるヨーロッパの強豪チームです.そういうチームに入って自分自身を磨きたい,チャレンジしたいと強く思いました.
 チームの破産申請についての記事がでたあと,様々な国のチームから問い合わせやオファーがあり,チームを決めるのは悩みましたが,自分が一番成長できるので,チャレンジしてみたい,と感じたのがFrankfurtだったので,ドイツに初めてチャレンジした3年前のときの初心の気持ちでまた新たにサッカー人生をチャレンジしたいと思います。

これまで私だけでなく,duisburgにも愛情を注いでくれてありがとうございます。
これからFrankfurt で挑戦する私も応援してくれるとうれしいです。
フランクフルトでチームに貢献できるように自分の力を精一杯だしたいと思います。
 
一番最初にこの場でみなさんに伝えたかったのですが,クラブの発表を待たなければいけなかったのでお許しください ^_^;


とても急ですが、これからFrankfurtが合宿しているトルコに行ってきます!!
安藤梢選手よりコメント(40)トラックバック(0)|

313:変化

2013/01/25 (Fri) 10:40
みなさん、こんにちは!

ドイツに帰ってのブログの更新遅くなってしまい、ごめんなさい(>_<)
日本ではみなさんに直接会うことができたり、たくさんパワーをもらい、これからはじまる後期に向けてみなさんからたくさん元気をいただき充電することができました!!
まだシーズン途中なので、トレーニングにイベントにととても忙しい日々でしたが充実した毎日を過ごせました!


それから、報道などでご存知だと思いますがクラブからもいろいろと説明があったりして、昨日正式にクラブが破産の申告をしました。
ただ、破産申告はクラブが経営再建して存続する方向で動くためのものであり、今シーズンの残りの試合は続行する予定です。

もちろんまさかこんな経験をするとは思ってもいなかったし不安もあります。
でも練習など今まで通り行われているのでその時間はサッカーに集中して取り組めています!

いろいろ心配していただき、応援の声を送っていただきありがとうございます!!!
何か新しい情報があった時には、このブログでみなさんにお伝えします。

とにかく、前向きに毎日精一杯やっていこうと思っています!
安藤梢選手よりコメント(22)トラックバック(0)|

309:Thank You 2012&A Happy New Year 2013

2012/12/31 (Mon) 00:05
梢サイン会3

2012年もあたたかいご声援をありがとうございました。
オリンピックでは、なでしこJAPANとしてピッチに立ち、代表に入り14年間目標としてきた
メダルを獲得することができました。
今はオリンピック前には考えられないほど膝の調子が良くなり、不安もなく思い切りサッカーが
できることに、幸せを感じています。これも、手術しないでサッカーに復帰できるよう
サポートしてくれた多くの方のおかげです。特に土屋トレーナーには本当に感謝しています。
また、辛いときにみなさんからいただいたメッセージは私の励みとなり、乗り越えることが
できました。本当にありがとうございました。

2012年は、課題や悔しさが残るシーズンでしたが、この悔しさをバネに、2013年はもっと
良いパフォーマンスをみなさんにお見せできるよう、頑張ります!!


先日のパルコでの「世界でたたかうためのKOZUEメソッド」出版記念のサイン会では、
たくさんの方にお越しいただきありがとうございました。
みなさんと直接お話しする機会をいただき、とても嬉しかったです。

自分が本を出版するなんてという思いの方が強かったのですが、本の出版のお話をいただいた
ときに、私がこれまでサッカーに取り組んできたことが、これからなでしこを目指す選手や
サッカーだけでなく夢や目標を達成したいと思っている方たちに少しでも役に立てればと思い、
本を出版することを決意しました。
今までどんなときもサッカーを一番に考え、コンディション作りに取り組んできましたが、
今回はコンディションを崩しそうになりながらも本を出版することに全力を注ぎました(笑)
出来上がった本を読み返して、まだまだ書ききれなかったこともあったなと思ったりして、
執筆の難しさを感じたりもしました。
この本を出版するにあたり、私と同じくこの本に情熱を注いでくださった講談社さん、江橋よしのりさんに感謝したいです。
この本を読んでみんなどう感じたのかなあと思っていたので、みなさんからの感想やメッセージ
とっても嬉しかったです。一つ一つ大事に読ませてもらっています!



みなさんと一緒に2013年も素敵な年にしたいです!
今年もよろしくお願いします(*^^*)
安藤梢選手よりコメント(33)トラックバック(0)|

305:勝つことの難しさ!

2012/11/28 (Wed) 13:01
みなさん、お久しぶりです(^^)

久しぶりの更新になってしまってすいませんm(_ _)m

最近のサッカーの話をさせてもらいます。


10月に監督がシーズン中に病気で練習に来れなくなりました。
こんな経験は今までなかったので、新しい経験でした。

監督がいなくて始めの1週間は自分達とキーパーコーチ主体で練習をしました。
正直、監督が急にいなくなって最初のゲームはとまどったけど、逆にみんなで練習後に話し合ったり、試合前にみんなで意見しあってチームが一つになっているようにも感じていました。

私もなんとかしなくてはと、ミーティングの時に積極的に意見を言うようにしています。
ドイツ語がおかしくて時々みんなに笑われることもありますが(^^;)、少しくらい間違っていてもとにかく必死に自分の意見を言うようにしました。そしたら、けっこうみんなわかってくれて聞き入れてくれて安心しました。
でも、時々意見のぶつかり合いもあります。ドイツ人と日本でプレーしてきた自分のサッカーに対する考え方の違いもあっていろんな発見もあります。


そして、今は代行の監督がきてくれています。
女性の監督ですが、ドイツ女子のユース年代のコーチをしているらしいです。

彼女がきてくれてから4試合しましたが、やっと先週の日曜日勝利することができました。


その前の3試合、2敗1分けで勝つことができませんでしたが、彼女がきてくれたことや、みんなで何度も話合ってきたことで練習量も増え、練習の中での厳しさも増してみんなで今までよりとても充実した練習をこなして試合に準備することができていました。

ただ、試合ではこれまでよりも内容はよくなってはいても結果がついてこなくて、相手も格上で大敗する試合もありました。

私も8-1のヴォルフスブルクの試合は、絶対に最後まで前を向いて得点を目指してプレーしようと周りを励ましていたけど、点差が6点、7点と開いていくうちに正直自分自身も心が折れてしまいました。


でも、みんなで話あって顔をあげて、毎日のトレーニングをとにかく厳しくやってきました。


そして、バイエルンミュンヘン戦。
先制されてしまったけど、そこからみんなで粘り強く闘って逆転で勝利をつかむことができました。

ミスもたくさんあって修正しなくてはいけないところはまだまだだくさんあるけど、練習からやってきた身体をなげだして闘うっていう部分がだせた試合だったと思います。
そして、何より勝利という結果がチームに自信を与えてくれたと感じました。



久しぶりの勝利で私もみんなも本当に嬉しかったです。
試合に勝つって本当に大変なんだって改めて感じました。

そして、試合に勝つと最高に気持ちいい!!



ただ、こういうチームにいるからこそ、自分自身が120パーセント以上の力をいつも発揮しなきゃ勝てないと思うし、チームが苦しい時に個の力でなんとか得点できなきゃならないし、そういう中でやることでより個のレベルアップにつながる新しいチャレンジだと思っています!!!

ミュンヘン戦では、逆転ゴールを決めることができて、得点した時にみんなで喜び合えた時はすごく気持ちよかったです!!!

でも、その後にもう1点とれていたらチームがもっと楽になっただろうし、もっともっとチームが勝つために自分を磨いていきたいと思います。



それから、ミュンヘン戦では、50人以上の日本人の方が会場に応援に来てくれました。
その前の1-8の試合を観戦してくれて、また応援に来てくれた方もいました。

応援に来てくれた方達に勝利をみせることができてとても嬉しかったです。


日本からもドイツからも、どんな結果でもいつも応援してくれるみなさん、本当にありがとうございます。
ピッチの上でみんなに喜んでもらえるような選手になれるように 日々の練習をがんばります!!!!


20121124_162458_convert_20121128212742.jpg

今シーズン、バイエルンミュンヘンから移籍してきたニコール(左)!
試合後に相手チームのニコールの双子のお姉さん(右)と一緒に、双子サンド♪してもらったよー(^_^)v



安藤梢選手よりコメント(25)トラックバック(0)|

ブログ TOP » 次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。