Twitter!

FCRjapan < > Reload

目次

リンク

最新コメント

本サイトについて

FCR2001Duisburg及び安藤梢選手の情報を日本語でお伝えするサイトです。
FCRの承認のもとで、安藤梢選手デュースブルク地元後援会が運営しています。情報の正確さに努めていますが、間違いなどがありましたらどうぞご指摘下さい。いただいたコメントは安藤選手とともにすべて読ませていただきますが、リクエストや質問全てに対し個別にお答えすることはできないことを、あらかじめお詫びいたします。何卒ご了承ください。

FC2カウンター

メールでのお問い合わせ

ファンレターのあて先

ファンレターのあて先は以下のとおり。
小包などは、受取人が関税を支払わなければならない場合がありますので、プレゼントを送付くださる場合は、大きくならぬよう、ご配慮願います。 サインカードをご希望の方は、返信用封筒に宛名を書き、切手を貼ったものを、同封してください。
FCR 2001 Duisburg e.V.
Muendelheimer Str. 123-125
47259 Duisburg

QRコード

QR

RSSリンクの表示

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

103:2010年8月29日 HSVハンブルグ戦

2010/08/29 (Sun) 19:44
2-2 (1-2)で引き分け

2週間前のホームゲーム(対レバークーゼン戦)に引き続き、雨の中での対戦となりました。
デュイスブルグは朝からどんよりした曇り空・・・11時のキックオフの頃にはどしゃ降りとなってしまいました。

FCRは以前お知らせしたように、ディフェンス陣のボス、アニケ・クラーンAnnike Krahn選手が怪我のため長期治療中。そして今日はディフェンスのレギュラーであるアレクサンドラ・ポップAlexsandra Popp選手とルイーザ・ヴェンジングLouisa Wensing選手が、それぞれ怪我とジュニアの試合出場のために欠場という、心細い状況でのキックオフとなりました。梢選手は今日もスタメン出場です。

<先取点はFCR。でも・・・>
対戦相手は開幕から2連敗中のハンブルグ。キックオフから主にFCRがボールを支配しつつゲームが進行しますが、どしゃ降りの雨と、濡れてずっしりと重くなったボール・・・テンポ良い試合運びが出来ません。

両チームとも決め手を欠いたまま試合開始30分が過ぎます。
ようやく34分にFCRのジモーネ・ラウダーSimone Laudehr選手がゴール前からヘディングでボールを押し込み、先取点を挙げました。

・・・が、FCRファンが喜んでいたのもつかの間。わずか2分後にハンブルグのキム・クーリグKim Kulig選手がFCRのディフェンスの隙をついてゴール。同点です。

そして前半終了間際の45分、ハンブルグのアナ・マリア・クロノグロセビッチAna Maria Crnogorcevic選手がゴールを決め、前半終了時点で1-2と、ハンブルグにリードを許してしまいました。

梢選手も積極的に攻め、ゴールを狙いますが、得点ならず・・・。

fcr_hsv_290810+047_convert_20100830025405.jpg

fcr_hsv_290810+036_convert_20100830024135.jpg


<後半も効果的な攻撃ができず>
前半の途中でいったん上がった雨が、後半開始と同時にまた強く降り出しました。1点を追うFCR、今日はディフェンスや中盤の選手が受けたボールをなかなか前に進めることが出来ず、ゴールまで攻め込むことができません。選手達の交わす声からも、焦りが伝わってきます。

梢選手も必死でボールを追い、相手と文字通り「戦い」ましたが・・・
fcr_hsv_290810+058_convert_20100830031643.jpg fcr_hsv_290810+059_convert_20100830032210.jpg

残念ながら今日は得点には結びつきませんでした。
fcr_hsv_290810+081_convert_20100830032703.jpg fcr_hsv_290810+079_convert_20100830033248.jpg


試合終了まであとわずかとなり、ファンクラブの太鼓の音がさらに大きくなった頃、ハンブルグの選手がペナルティエリア内でファウル、イエローカードとなります。PKに立ったのは前シーズンのブンデスリーガ年間最優秀選手に選ばれたFCRのキャプテン、インカ・グリングスInka Grings選手です。

そしてグリングス選手がこのPKを冷静に決めて2-2。試合終了1分前に、FCRが同点に追いつきました。

ここからのFCRの選手達、最後の力を振り絞ってシャープに動きます。しかし4分間のロスタイムを加えても残り時間はわずか。結局追加点までには及ばず、2-2の引き分けで試合終了となりました。

雨の中90分間走った梢選手。さすがに疲れた様子です。
fcr_hsv_290810+088_convert_20100830002644.jpg


開幕から2連勝、得失点差でブンデスリーガのトップに立っていたFCRですが、今日の結果を受けてポツダム、ヴォルフスブルグに次ぐ3位となりました。頑張れ~、FCR!!

FCR: Holl; Roelvink, Himminghofen, van Bonn; Bresonik, Kiesel, Maes, Laudehr, Oster (Knaak); Grings, Ando
得点: 1:0 Laudehr (32.)、1:1 Kulig (34.)、1:2 Crnogorcevic (45.)、2:2 Grings (89. Foulelfmeter)
Gelb: Bresonik, Laudehr,Steinike
29.08.2010, 11.00FCR 2001 Duisburg -Hamburger SV2:2 (1:2)Info 
29.08.2010, 11.00FF USV Jena -Essen-Sch?nebeck0:0 (0:0)Info 
29.08.2010, 14.00VfL Wolfsburg -Herforder SV6:3 (4:1)Info 
29.08.2010, 14.00SC 07 Bad Neuenahr -FC Bayern M?nchen0:1 (0:0)Info 
29.08.2010, 14.001. FFC Turbine Potsdam -1. FFC Frankfurt2:1 (0:0)Info 
29.08.2010, 14.001. FC Saarbr?cken -Bayer 04 Leverkusen2:0 (0:0)Info 



(後援会 H. T.)

関連記事
スポンサーサイト

タグ : 安藤梢 ブンデスリーガ


ブンデスリーガ 報告/報道コメント(0)トラックバック(0)|

ブログ TOP » 次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。