Twitter!

FCRjapan < > Reload

目次

リンク

最新コメント

本サイトについて

FCR2001Duisburg及び安藤梢選手の情報を日本語でお伝えするサイトです。
FCRの承認のもとで、安藤梢選手デュースブルク地元後援会が運営しています。情報の正確さに努めていますが、間違いなどがありましたらどうぞご指摘下さい。いただいたコメントは安藤選手とともにすべて読ませていただきますが、リクエストや質問全てに対し個別にお答えすることはできないことを、あらかじめお詫びいたします。何卒ご了承ください。

FC2カウンター

メールでのお問い合わせ

ファンレターのあて先

ファンレターのあて先は以下のとおり。
小包などは、受取人が関税を支払わなければならない場合がありますので、プレゼントを送付くださる場合は、大きくならぬよう、ご配慮願います。 サインカードをご希望の方は、返信用封筒に宛名を書き、切手を貼ったものを、同封してください。
FCR 2001 Duisburg e.V.
Muendelheimer Str. 123-125
47259 Duisburg

QRコード

QR

RSSリンクの表示

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

314:ご報告

2013/01/31 (Thu) 12:23
みなさん、こんにちは。

FCRの破産申請の発表があってから,みなさんからのたくさんのあたたかいメッセージ,本当にありがとうございました.
1月に日本からドイツに戻ってまもなく,破産申請についてクラブから説明がありました.しかし,法律や権利に関する込み入った説明だったり,説明が2転3転したり,私たち選手はこのチームはどうなってしまうのか?と大きな不安に陥りました.
クラブからは,サッカーはこれまで通りだといわれましたが,経済的理由で二部に降格することはないのか?来シーズンはどうなのか?そもそもどれくらいの選手が移籍してしまうのか?と,チームの状況がどうなるかわからず先がみえなくなりました.
私自身も,こんな状況は初めてで,何をチームの目標にするのか見えなくなってしまった時,正直サッカー選手としてモチベーションを保つのはすごく難しいことなんだなと実感しました.
しかも,ドイツは連日雪が積もっていて毎日ジムで筋トレや走りのトレーニングばかりでした.今月ボールを使ってサッカーができたのは,今週火曜日が初めてという状態だったので,「サッカーがしたい!!!」と精神的にもしんどかったです(^_^;)
でも,そんなときに,皆さんからいただいた励ましのメッセージは,ほんとうに心にしみました.涙が出そうでした.
本当にいつも力をくれてありがとうございます!!!m(_ _)m


そして,みなさんにご報告があります.
今日,1. FFC Frankfurtへの移籍が決定しました.

私にとって今まで所属していたFCR2001Duisburgはドイツに来て初めてのチームで3年間プレーしました.
良い時も大変な時もいろいろあったけどこのチームで3年間とても楽しくみんなと過ごすことができました.このチームの仲間達はとてもあたたかく自分にとって家族のような存在でした.チームがこんな状況のなか、私をあたたかく送り出してくれたチームメイトやフロントのみんなには感謝してもしきれません。
また,duisburgやDüsseldorfで出会った方達もドイツで闘う私をいつも応援してくれサポートしてくれました.この方達の支えがあって今こうしてドイツで思い切りサッカーができています.私はここで出会った人達が大好きでした.
この街で過ごした3年間でたくさんの出会いがありそれは自分にとってとても大切なものでした.
この大好きなチームから去るという事はとても難しい決断で した.

今回移籍することになったFrankfurtは現在リーグ3位ですが,毎年優勝争いをするチームで現在ドイツ代表選手が10人程いるヨーロッパの強豪チームです.そういうチームに入って自分自身を磨きたい,チャレンジしたいと強く思いました.
 チームの破産申請についての記事がでたあと,様々な国のチームから問い合わせやオファーがあり,チームを決めるのは悩みましたが,自分が一番成長できるので,チャレンジしてみたい,と感じたのがFrankfurtだったので,ドイツに初めてチャレンジした3年前のときの初心の気持ちでまた新たにサッカー人生をチャレンジしたいと思います。

これまで私だけでなく,duisburgにも愛情を注いでくれてありがとうございます。
これからFrankfurt で挑戦する私も応援してくれるとうれしいです。
フランクフルトでチームに貢献できるように自分の力を精一杯だしたいと思います。
 
一番最初にこの場でみなさんに伝えたかったのですが,クラブの発表を待たなければいけなかったのでお許しください ^_^;


とても急ですが、これからFrankfurtが合宿しているトルコに行ってきます!!
関連記事
スポンサーサイト

安藤梢選手よりコメント(40)トラックバック(0)|

ブログ TOP » 次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。