Twitter!

FCRjapan < > Reload

目次

リンク

最新コメント

本サイトについて

FCR2001Duisburg及び安藤梢選手の情報を日本語でお伝えするサイトです。
FCRの承認のもとで、安藤梢選手デュースブルク地元後援会が運営しています。情報の正確さに努めていますが、間違いなどがありましたらどうぞご指摘下さい。いただいたコメントは安藤選手とともにすべて読ませていただきますが、リクエストや質問全てに対し個別にお答えすることはできないことを、あらかじめお詫びいたします。何卒ご了承ください。

FC2カウンター

メールでのお問い合わせ

ファンレターのあて先

ファンレターのあて先は以下のとおり。
小包などは、受取人が関税を支払わなければならない場合がありますので、プレゼントを送付くださる場合は、大きくならぬよう、ご配慮願います。 サインカードをご希望の方は、返信用封筒に宛名を書き、切手を貼ったものを、同封してください。
FCR 2001 Duisburg e.V.
Muendelheimer Str. 123-125
47259 Duisburg

QRコード

QR

RSSリンクの表示

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

14:2010年3月7日 FF USV Jena戦 後援会レポート

2010/03/08 (Mon) 05:59
先制ゴール決めた!

快晴ながらも気温は氷点下。3月だというのに真冬並みの寒さの中での試合となりました。
当初試合が予定されていたPCCスタジアムはグラウンドのコンディションが悪く、前日になってFCRの人工芝の練習グラウンドに会場変更。

しかしながら今朝、キックオフの約30分前に後援会のメンバーが会場に到着した時には、落ち着いた様子でウォーミングアップを終えていました。

先週のEssenでの試合に続き、今日も梢選手はスタメンから出場です!

stark+am+Ball_convert_20100308055148.jpg

スピード感と迫力溢れるプレーの連続。梢選手、スゴい存在感!と思うのは、私たちが梢選手にずーっと注目しているから?いいえ、本当に存在感があるのです。

u??berzeugend_convert_20100308071555


Jenaの大柄なドイツ人選手相手にも堂々と。

unerschrocken_convert_20100308061031.jpg


前半38分、ゴール前でInkaGrings選手から回ってきたボールをシュート、そして見事に先制のゴール!

und+der+war+drin_convert_20100308062320.jpg


会場に”Das Tor wurde geschossen durch Nummer 26! Kozue・・" (”背番号26番の選手がゴール! コズエ・・”)というアナウンスが流れると、デュースブルグファンの観客が一斉に”アンドウ!”と声を合わせて叫んでいました。やったー!!感激!!

そして後半の54分には相手ボールを奪い、Jennifer Oster選手に絶妙のパスを出してゴールをアシストしました。

kein+Faul_nur+schneller_convert_20100308064232.jpg

デュースブルグはその後75分にもOster選手が3点目のゴールを決め、3対0で勝利を手にしました。
(素人考えですが)何と言っても梢選手の先制の1点がポイントだったように思います。

jou_heimdebut+lief+gut_convert_20100308065113.jpg

ゲーム終了後、チームメイトと軽いランニング中。ドイツ語の勉強はまだ始めたばかりだそうですが、なんだか楽しそうにお喋りして、すっかりチームに溶け込んでいる感じです。

man+hat+sich+was+zu+sagen_convert_20100308070405.jpg

sie+hatten+gut+lachen_convert_20100308071030.jpg


今日ハンブルグで行われる予定だったハンブルグ対ポツダムの試合が中止になったこともあり、デュースブルグは女子ブンデスリーガ首位に躍進しました。慣れないドイツ生活で何かと大変なこともありそうですが、試合では着々と結果を出している梢選手。今後の活躍が楽しみです!
(H.T.)



今日の試合は、スタジウムではなく練習場だったため、ものすごい至近距離で試合観戦ができました(ラッキー!)。Tさんの撮ってくださった上の写真も、至近距離ならではのすばらしい写真ですよね。

突然の会場変更で観客も少ないのでは、、と心配しましたが750人を超える人が集まっていました。距離が近いためか、今日は入り口では持ち物チェックが行われ、ペットボトル類は没収されていました。

この試合で梢選手はスタメン・フル出場で1ゴール1アシスト。ブンデスリーガ初得点です。しかも、もう一歩で2ゴール目も決めそうな、惜しい展開もありました。

日本とドイツのサッカーの違いを感じることも多いそうですが、こうやって着実に結果を出している梢選手に脱帽です。快晴の空の下、寒さなどすっかり忘れ、私達もとてもすがすがしい気持ちで会場を後にしました。
(K.M.)
関連記事

ブンデスリーガ 報告/報道コメント(1)トラックバック(0)|

≪前の記事 2010年3月7日 ブンデスリーガ 対Jena
≫次の記事 FCR2001Duisburg 練習場

コメント

2:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010/03/08 15:52 | # [ 編集 ]

コメントの投稿

名前
題名
メールアドレス
URL
コメント

パスワード
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。