Twitter!

FCRjapan < > Reload

目次

リンク

最新コメント

本サイトについて

FCR2001Duisburg及び安藤梢選手の情報を日本語でお伝えするサイトです。
FCRの承認のもとで、安藤梢選手デュースブルク地元後援会が運営しています。情報の正確さに努めていますが、間違いなどがありましたらどうぞご指摘下さい。いただいたコメントは安藤選手とともにすべて読ませていただきますが、リクエストや質問全てに対し個別にお答えすることはできないことを、あらかじめお詫びいたします。何卒ご了承ください。

FC2カウンター

メールでのお問い合わせ

ファンレターのあて先

ファンレターのあて先は以下のとおり。
小包などは、受取人が関税を支払わなければならない場合がありますので、プレゼントを送付くださる場合は、大きくならぬよう、ご配慮願います。 サインカードをご希望の方は、返信用封筒に宛名を書き、切手を貼ったものを、同封してください。
FCR 2001 Duisburg e.V.
Muendelheimer Str. 123-125
47259 Duisburg

QRコード

QR

RSSリンクの表示

151:テストゲーム2戦の結果

2011/01/25 (Tue) 22:29
ブンデスリーガ戦の再開を前に、1月19日(水)と23日(日)にテストゲームが行われました。

<対エッセン・ショーネベック戦>
19日はFCRの人工芝練習場にて、SGエッセン・シェーネベックEssen Shoenebeckを迎えての試合が行われました。12月は悪天候のため、ほとんどのブンデスリーガ戦が延期となり、いずれのチームにとっても久しぶりの試合です。今年初戦となったこの試合はFCRが4-1で勝利を収め、幸先の良いスタートを切りました。

梢選手は後半の50分からと短い出場でしたが、フェムケ・マースFemke Maes選手の得点をアシストするなど、元気な活躍を見せてくれました。

<対レバークーゼン戦>
そして23日はアウェイでバイエルン・レバークーゼンBayer Leverkusenと対戦しました。この試合にはキャプテンのインカ・グリングスInka Grings選手が風邪のため欠場。背番号8番のアンネミケ・キーゼルAnnemieke Kiesel選手がキャプテンの腕章を着けて試合に臨みました。梢選手はスタメンです。

FCRは前半にマース選手が決めたゴールを皮切りに、合計5得点を挙げ、レバークーゼンに圧勝しました。梢選手は先取点となったマース選手のゴールと、後半のマンディ・イスラッカーMandy Islacker選手のゴールをアシストし、さらに試合終了直前の87分に自らゴール!フル出場の大活躍でした!

1月29日からいよいよブンデスリーガ戦が再開されます。再開初戦は宿敵フランクフルトとの対戦です。この調子で頑張れ!FCR!!
関連記事

ブンデスリーガ 報告/報道コメント(1)トラックバック(0)|

≪前の記事 代替試合日程 
≫次の記事 室内サッカー杯で好スタート!

コメント

111:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011/01/26 20:43 | # [ 編集 ]

コメントの投稿

名前
題名
メールアドレス
URL
コメント

パスワード
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログ TOP