Twitter!

FCRjapan < > Reload

目次

リンク

最新コメント

本サイトについて

FCR2001Duisburg及び安藤梢選手の情報を日本語でお伝えするサイトです。
FCRの承認のもとで、安藤梢選手デュースブルク地元後援会が運営しています。情報の正確さに努めていますが、間違いなどがありましたらどうぞご指摘下さい。いただいたコメントは安藤選手とともにすべて読ませていただきますが、リクエストや質問全てに対し個別にお答えすることはできないことを、あらかじめお詫びいたします。何卒ご了承ください。

FC2カウンター

メールでのお問い合わせ

ファンレターのあて先

ファンレターのあて先は以下のとおり。
小包などは、受取人が関税を支払わなければならない場合がありますので、プレゼントを送付くださる場合は、大きくならぬよう、ご配慮願います。 サインカードをご希望の方は、返信用封筒に宛名を書き、切手を貼ったものを、同封してください。
FCR 2001 Duisburg e.V.
Muendelheimer Str. 123-125
47259 Duisburg

QRコード

QR

RSSリンクの表示

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

169:2011年 3月14日 対ザールブリュッケン戦 <速報>

2011/03/13 (Sun) 20:16
リーグ戦最終試合 5-0でFCRが快勝

キックオフに先立ち、キャプテン代行のリンダ・ブレソニックLinda Bresonik選手(キャプテンのグリングスGrings選手は風邪のため欠場)がマイクを握り、日本で大災害が起こったこと、FCRとしても義援金の募金を集めることにしたので協力して欲しいとスタンドに呼びかけがありました。

その後、両チーム、審判団、スタンドの観客皆で、被災された方々のために1分間の黙祷を捧げました。日本人選手を擁するFCRは、選手全員がこの震災で命を落とした方への追悼の意を表す喪章を着けてプレーしました。

試合は序盤からFCRが優位に立ち、17分にアレキサンドラ・ポップAlexsandra Popp選手が先制点。前半終了直前の45分にマンディ・イスラッカーMandy Islacker選手が追加点を挙げて、2-0で前半を終了しました。

後半にもフェムケ・マースFemke Maes選手が1点、ポップ選手が2点を追加し、危なげのない試合運びでFCRがリーグ戦最終試合で勝利を収めました。

梢選手は試合直前までポルトガルで行われていたアルガルベカップ出場のためにチームを離れていたこともあり、今日の試合には残念ながら出番がありませんでした。

今日の結果を受け、FCRは今期16勝・3敗・3引き分け。ブンデスリーガ3位の勝ち点51点でシーズンを終了しました。

FCR: Bellinghoven; Himmighofen, Wensing, Kiesel, Fuss (50. van Bonn); Oster (57. Weichelt), Bresonik, Maes, Laudehr (67. Knaak); Islacker, Popp.



関連記事

ブンデスリーガ 報告/報道コメント(0)トラックバック(0)|

≪前の記事 いま、ここでできること  安藤梢より
≫次の記事 日本の皆さんへ

コメント

コメントの投稿

名前
題名
メールアドレス
URL
コメント

パスワード
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。