Twitter!

FCRjapan < > Reload

目次

リンク

最新コメント

本サイトについて

FCR2001Duisburg及び安藤梢選手の情報を日本語でお伝えするサイトです。
FCRの承認のもとで、安藤梢選手デュースブルク地元後援会が運営しています。情報の正確さに努めていますが、間違いなどがありましたらどうぞご指摘下さい。いただいたコメントは安藤選手とともにすべて読ませていただきますが、リクエストや質問全てに対し個別にお答えすることはできないことを、あらかじめお詫びいたします。何卒ご了承ください。

FC2カウンター

メールでのお問い合わせ

ファンレターのあて先

ファンレターのあて先は以下のとおり。
小包などは、受取人が関税を支払わなければならない場合がありますので、プレゼントを送付くださる場合は、大きくならぬよう、ご配慮願います。 サインカードをご希望の方は、返信用封筒に宛名を書き、切手を貼ったものを、同封してください。
FCR 2001 Duisburg e.V.
Muendelheimer Str. 123-125
47259 Duisburg

QRコード

QR

RSSリンクの表示

170:いま、ここでできること  安藤梢より

2011/03/14 (Mon) 14:28
昨日のブンデスリーグ最終戦。vs Saarbr・・cken。5-0で快勝しました。
私は出場時間はありませんでしたが、今週木曜日のチャンピオンズリーグ、エバートン戦に向けて良い準備をしたいと思います。

昨日はスタジアムで多くのドイツ人の方達が日本で起きている残酷な状況を心配し励ましの声をかけてくれました。チームメイトもみんな心配して目を潤ませて自分達にできる事は何かないかと言ってくれました。

日本で悲惨な状況を知り、私なりにできることはないかと考え、昨日のスタジアムで義援金を募ってもらうことにしました。FCRは喪章をつけて試合を行い、キックオフ前に黙祷をし、FCRとして義援金の募金を集めることにしたので協力して欲しいとスタンドに呼びかけてくれました。

ここで集まった義援金はチームと話し合って何らかの方法で日本に寄付させていただきます。被災した方々に少しでも手助けになることを祈っています。

世界の国々が日本に対し心から心配して何かできることをと動いてくれる姿、そして日本のこの苦しみを皆で乗り越えていこうとする力に日本人であることを誇りに感じます。
もっと私にもできる事はないか考えて行動していきたいと思います。
皆で力を合わせて乗り越えていきましょう。

[広告] VPS


関連記事

安藤梢選手よりコメント(5)トラックバック(0)|

≪前の記事 日本への義援金 募ります
≫次の記事 2011年 3月14日 対ザールブリュッケン戦 <速報>

コメント

132:

あんどーお元気ですか?
がんばってるみたいでなによりです。
なかなかそちらに行くことができませんが、私たち家族はいつも心から応援してます。

地震は、うちも結構ゆれて(震度5か6くらい)次の日まで停電が続いたけど、誰もケガすることもなく、おうちもバルコニーにひびが入ったくらいであまり影響ありませんでした。

もうすっかりドイツ生活にも慣れたかな。
また会える日を楽しみにしています。

2011/04/10 18:36 | まゆ #- URL [ 編集 ]
145:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011/07/13 14:25 | # [ 編集 ]
168:感動をありがとう!

はじめまして、24才男性です。
ワールドカップ見ました。安藤選手の前線からのプレス、キープ力、なによりチームのためのプレー、本当に感動しました。私は現在、私生活がうまくいっておらず、かなり苦しかったのですが、安藤選手のおかげで勇気をもらいました。本当に感謝でいっぱいです。これからも身体に気をつけて頑張って下さい!

2011/07/21 17:07 | 稍 #- URL [ 編集 ]
169:感動をありがとう!

はじめまして、24才男性です。
ワールドカップ見ました。安藤選手の前線からのプレス、キープ力、なによりチームのためのプレー、本当に感動しました。私は現在、私生活がうまくいっておらず、かなり苦しかったのですが、安藤選手のおかげで勇気をもらいました。本当に感謝でいっぱいです。これからも身体に気をつけて頑張って下さい!

2011/07/21 17:09 | 翔太! #- URL [ 編集 ]
178:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011/07/31 05:11 | # [ 編集 ]

コメントの投稿

名前
題名
メールアドレス
URL
コメント

パスワード
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログ TOP