Twitter!

FCRjapan < > Reload

目次

リンク

最新コメント

本サイトについて

FCR2001Duisburg及び安藤梢選手の情報を日本語でお伝えするサイトです。
FCRの承認のもとで、安藤梢選手デュースブルク地元後援会が運営しています。情報の正確さに努めていますが、間違いなどがありましたらどうぞご指摘下さい。いただいたコメントは安藤選手とともにすべて読ませていただきますが、リクエストや質問全てに対し個別にお答えすることはできないことを、あらかじめお詫びいたします。何卒ご了承ください。

FC2カウンター

メールでのお問い合わせ

ファンレターのあて先

ファンレターのあて先は以下のとおり。
小包などは、受取人が関税を支払わなければならない場合がありますので、プレゼントを送付くださる場合は、大きくならぬよう、ご配慮願います。 サインカードをご希望の方は、返信用封筒に宛名を書き、切手を貼ったものを、同封してください。
FCR 2001 Duisburg e.V.
Muendelheimer Str. 123-125
47259 Duisburg

QRコード

QR

RSSリンクの表示

174:CL準々決勝 第2戦 2-1(1-0)でEvertonに勝利!!

2011/03/23 (Wed) 18:39
準決勝進出!!

先週のアウェイ戦に引き続き、FCRのホーム、PCCスタジアムで2戦目が行われました。

アウェイ戦で3得点を挙げて勝利したFCR。先週体調不良のため欠場したキャプテン、インカ・グリングスInka Grings選手は復帰しましたが、DFアレクサンドラ・ポップAlexsandra Popp選手がイエローカードの累積により出場できず、さらにDFルイーザ・ヴェンシングLuisa Wensing選手が体調不良で欠場という、DFにやや不安を抱えてのスタートです。

FCRは前半にコーナーからマンディ・イスラッカーMandy Islacker選手が上げたボールを、ジモーネ・ラウダーSimone Laudher選手がヘディングでゴール左上に決めて先制します。後半にはエヴァートンの選手がペナルティエリア内でフェムケ・マースFemke Maes選手に対してファウル。PKをキャプテンのグリングス選手が冷静にゴールして追加点を挙げました。

終了間近にエヴァートンに得点を許しますが、2-1で試合終了。3年連続でチャンピオンリーグ準決勝進出を決めました。

梢選手は左サイドで先発出場。スピードとテクニックを活かしたナイスプレーを見せてくれました。後半の50分過ぎにテューリッド・クナークTurid Knaak選手と交代となってしまったのはとても残念でしたが、交代の時にはたくさんのファンから「ダンケ、コズエ!!」の声が飛び交っていました。

今日の試合には、昨年8月に開催されたCL予選で膝を負傷し、手術、リハビリと長期にわたって離脱を余儀なくされていたDFアニケ・クラーンAnike Krahn選手が後半途中から交代出場しました。先週まで2軍の試合等で調整していたというクラーン選手、半年以上のブランクの後、ようやく元気にプレーする姿を見せてくれて、スタンドは大喝采となりました。

FCRにとってのショックは、MFの要で今日も先取点を挙げたラウダー選手がこの試合でイエローカードを受け、累積により準決勝1戦目に出場できなくなったことです。

準決勝の対戦相手は宿敵ポツダム!去年も準決勝でポツダムと対戦し、無念にも敗退となってしまった苦い経験があります。ホームでの試合は4月09日です。頑張れFCR! 頑張れ梢選手!!

FCR: Bellinghoven; Himmighofen, Kiesel, Fuss (58. Krahn), van Bonn (71. Bresonik); Oster, Laudehr, Maes, Ando (55. Knaak); Islacker, Grings.
関連記事

UEFA CL 報告/報道コメント(0)トラックバック(0)|

≪前の記事 2011年4月09日 CL準決勝第1レッグ(速報)
≫次の記事 CL準々決勝 第1戦 3-1でEvertonに勝利

コメント

コメントの投稿

名前
題名
メールアドレス
URL
コメント

パスワード
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログ TOP