Twitter!

FCRjapan < > Reload

目次

リンク

最新コメント

本サイトについて

FCR2001Duisburg及び安藤梢選手の情報を日本語でお伝えするサイトです。
FCRの承認のもとで、安藤梢選手デュースブルク地元後援会が運営しています。情報の正確さに努めていますが、間違いなどがありましたらどうぞご指摘下さい。いただいたコメントは安藤選手とともにすべて読ませていただきますが、リクエストや質問全てに対し個別にお答えすることはできないことを、あらかじめお詫びいたします。何卒ご了承ください。

FC2カウンター

メールでのお問い合わせ

ファンレターのあて先

ファンレターのあて先は以下のとおり。
小包などは、受取人が関税を支払わなければならない場合がありますので、プレゼントを送付くださる場合は、大きくならぬよう、ご配慮願います。 サインカードをご希望の方は、返信用封筒に宛名を書き、切手を貼ったものを、同封してください。
FCR 2001 Duisburg e.V.
Muendelheimer Str. 123-125
47259 Duisburg

QRコード

QR

RSSリンクの表示

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

247:2012年4月14日 ブンデスリーガ17節

2012/04/25 (Wed) 16:37
対エッセン・シェーネベック戦
4-0(2-0)でFCRが圧勝


ハイライト動画
フル動画

ホームで行われた対エッセン戦。
エッセンは勝点20でリーグ6位、一方FCRは36点でリーグ3位と、明らかにFCRが格上ではありますが、対エッセンは昨年10月に行われた第一ラウンドで1-1の引き分け、しかもFCRの得点はエッセンのオウンゴールという後味の悪い結果になっています。

しかもエッセンは前節で首位ポツダムに1-0で勝利、調子を上げてきている予感がします。。。。
ここはFCR本来の実力を存分に発揮して、確実に勝利を挙げてほしいところです。

梢選手はハーフサイドでスタメン登場。

キックオフからわずか五分後、右サイドを上がってきたジェニファー・オースター選手からのセンタリング。
センターに走りこんできた梢選手が、ほぼ同じタイミングで左サイドを上がってきたマンディ・イスラッカー選手にワンタッチでパスを送ると、これをイスラッカー選手がゴール!!

幸先のいいスタートです!!

その後も第一ラウンドの時にあんなに苦戦したのは何だったんだ?と思うほど、FCRが圧倒的に優勢で試合が進みます。

30分、ゴール前16メートルでボールを受けたグルイエ・チェンギッツ選手が、DFをかわしながら直接ゴールを狙います。
これが相手DFの伸ばした足に僅かに当たってボールの角度が変わり、バーぎりぎりからゴールへ!

FCRに2点目です!!

追加点を挙げたチェンギッツ選手はこの日が20歳の誕生日でした。

グリ(チェンギッツ選手のニックネーム)、おめでとう~~!!

前半終了直前、梢選手が相手選手に倒され、しばらく座り込んだままになります。ピッチ外で処置を受けているうちに前半終了、そのままロッカールームへ。

そして後半。

梢選手はふたたびプレーできるのか?心配しながら選手達が戻ってくるのを待っていると、ほとんど最後に梢選手の姿が!どうやらプレー続行できるようです。

後半もFCRの攻撃の時間が多いまま進みます。

梢選手がセンターライン付近からアレクサンドラ・ポップ選手に向けて、相手DFの隙間を抜く絶妙なパスを送り、おぉ追加点か?と思ったシーンもありましたが、これは残念ながらゴールならず。

梢選手は66分にバーバラ・ミューラー選手と交代します。

その後71分と87分にジモーネ・ラウダー選手が得点を挙げ、相手には得点を許さないまま4-0でFCRの圧勝となりました。

前半終了直前の梢選手の怪我は、右ふくらはぎを相手選手に蹴られた(!)ということですが、深刻な状態にはならなかったとのことです。

17節終了時点での順位と勝点は・・・

1位 ポツダム(41点)
2位 ヴォルフスブルグ(40点)
3位 FCR(39点)
4位 フランクフルト(37点)

と、上位4チームが接戦を繰り広げています。

シーズン終了まで頑張れ、梢選手!
頑張れ、FCR!

FCR: Preuß; Bresonik (76. Hogewoning), Krahn, Neboli, Himmighofen; Cengiz; Oster (72. Weichelt), Popp, Ando (66. Müller); Laudehr, Islacker.


FCRフォトギャラリー



関連記事

ブンデスリーガ 報告/報道コメント(0)トラックバック(0)|

≪前の記事 2012年4月22日 ブンデスリーガ18節
≫次の記事 2012年4月09日 ドイツ女子杯 準決勝

コメント

コメントの投稿

名前
題名
メールアドレス
URL
コメント

パスワード
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。