Twitter!

FCRjapan < > Reload

目次

リンク

最新コメント

本サイトについて

FCR2001Duisburg及び安藤梢選手の情報を日本語でお伝えするサイトです。
FCRの承認のもとで、安藤梢選手デュースブルク地元後援会が運営しています。情報の正確さに努めていますが、間違いなどがありましたらどうぞご指摘下さい。いただいたコメントは安藤選手とともにすべて読ませていただきますが、リクエストや質問全てに対し個別にお答えすることはできないことを、あらかじめお詫びいたします。何卒ご了承ください。

FC2カウンター

メールでのお問い合わせ

ファンレターのあて先

ファンレターのあて先は以下のとおり。
小包などは、受取人が関税を支払わなければならない場合がありますので、プレゼントを送付くださる場合は、大きくならぬよう、ご配慮願います。 サインカードをご希望の方は、返信用封筒に宛名を書き、切手を貼ったものを、同封してください。
FCR 2001 Duisburg e.V.
Muendelheimer Str. 123-125
47259 Duisburg

QRコード

QR

RSSリンクの表示

38:2010年 4月18日 UEFAチャンピオンズリーグ準決勝<速報>

2010/04/18 (Sun) 16:23
対ポツダム戦(第2戦)

アウェイで行われたUEFAチャンピオンズリーグ準決勝は、90分終了後の延長戦とPK戦の末、ポツダムの勝利となりました。

90分終了後のポツダム、FCRの得点は1:0。先週の第1戦の結果と総合して同点になるため、30分の延長がおこなわれましたが、両チームともに得点0に終わりました。その後のPKは4選手がシュートを終えた時点でポツダムが3点を挙げていたのに対し、FCRは1点に留まり、ポツダムの決勝進出が決定しました。

スタメンで出場した梢選手は前半34分に接触プレーで転倒し脚を負傷、しばらく動けない様子でしたが、数分後には自力で立ち上がり、その後もオースター選手と交代した58分まで懸命にプレーを続けました。

FCRのUEFAチャンピオンズリーグ2連覇への道が断たれたことはとても残念ですが、緊張感の張りつめた長い試合を闘い抜き、素晴らしいプレーを見せてくれたFCRの選手たちに、心から敬意の拍手を送りたいと思います。
そして同じドイツブンデスリーガ所属であるポツダムチームの、決勝での健闘を期待しています!

FCR: Holl; Wensing, Bresonik, Krahn, Popp; Hegering (93. Wermelt), Kiesel; Grings, Maes, Laudehr (109. Ioannidou); Ando (57. Oster).
関連記事

UEFA CL 報告/報道コメント(1)トラックバック(0)|

≪前の記事 <速報>2010年4月25日1. FC Saarbrueken戦 
≫次の記事 2010年 4月11日 欧州選手権準決勝

コメント

13:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010/04/18 20:12 | # [ 編集 ]

コメントの投稿

名前
題名
メールアドレス
URL
コメント

パスワード
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログ TOP