Twitter!

FCRjapan < > Reload

目次

リンク

最新コメント

本サイトについて

FCR2001Duisburg及び安藤梢選手の情報を日本語でお伝えするサイトです。
FCRの承認のもとで、安藤梢選手デュースブルク地元後援会が運営しています。情報の正確さに努めていますが、間違いなどがありましたらどうぞご指摘下さい。いただいたコメントは安藤選手とともにすべて読ませていただきますが、リクエストや質問全てに対し個別にお答えすることはできないことを、あらかじめお詫びいたします。何卒ご了承ください。

FC2カウンター

メールでのお問い合わせ

ファンレターのあて先

ファンレターのあて先は以下のとおり。
小包などは、受取人が関税を支払わなければならない場合がありますので、プレゼントを送付くださる場合は、大きくならぬよう、ご配慮願います。 サインカードをご希望の方は、返信用封筒に宛名を書き、切手を貼ったものを、同封してください。
FCR 2001 Duisburg e.V.
Muendelheimer Str. 123-125
47259 Duisburg

QRコード

QR

RSSリンクの表示

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

46:2010年4月28日対Wolfsburg戦動画

2010/04/30 (Fri) 08:46


Wolfsburgで勝利を収めたFCRDuisburgは、来年のヨーロッパチャンピオンリーグにまた一歩近づきました。

現在のチーム状況を熟慮したVoss-Tecklenburg監督は、今日の試合では、Bresonik選手をセンターバックに戻しHegering選手をスタメンに起用、安藤梢選手をスーパー・ジョーカーとしてベンチに残しました。

試合開始直後、最初にチャンスを手に入れたのはFCRでした。マエスMaes選手のループパスをペナルティー・エリアにいたHegering選手が頭で受けシュートを試みます。が、ぎりぎりのところで、ディフェンダーにはじかれます。

その後、Wolfsburgはボールを着実に制御していましたが、12分に驚きの瞬間がやってきました。ゴール前30メートルからのフリーキックを、Popp選手が見事にゴールの左上に!!!早々に1-0です。

しかし、この1点だけではまだまだ試合の行く末は分かりません。Wolfsburgもゴール近くまで迫りますが、得点には到らず、前半は1-0で終了。

後半戦が始まるや否や、大きな動きがあります。46分にラウダーLauder選手のアシストでマエスMaes選手が見事なシュートを決め2-0に。後半開始後1分の出来事で、845人の観客の中にも見逃した人が多かったことでしょう。

この得点を機に、Wolfsburgへのシュートの嵐が始まります。55分、49分から交代出場した安藤梢選手が全力疾走のままペナルティエリアに送ったセンタリング・パスを、グリングスGrings選手がシュート!またもや、26番とキャプテンの夢のようなシュートです!

「3-0で今日はきまるな」と思った者は、大間違いでした。65分、ラウダLaudehr選手が送ったセンタリングパスを、今度は安藤梢選手がシュート!!!やった!!4-0です。

その後も梢選手やグリングスGringsがシュートを試みますが、残念ながら決まらず、試合は4-0で終了。

この連勝で、チームもますます波に乗ってきそうです。ブンデスリーガ2位の座をより着実にしたFCR、そろそろ5月15日のドイツポカール決勝戦の心の準備も始まったようです。

FCR: Holl; Wensing (66. Prießen), Bresonik, Krahn, Popp; Kiesel
(59. Wermelt), Hegering; Knaak (49. Ando), Maes, Laudehr; Grings.

(後援会 K.M.)
関連記事

ブンデスリーガ 報告/報道コメント(0)トラックバック(0)|

≪前の記事 2010年5月2日Freiburg戦報告 5-0(3-0)
≫次の記事 2010年4月28日対VfL Wolfsburg戦 4-0(1-0)

コメント

コメントの投稿

名前
題名
メールアドレス
URL
コメント

パスワード
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。