Twitter!

FCRjapan < > Reload

目次

リンク

最新コメント

本サイトについて

FCR2001Duisburg及び安藤梢選手の情報を日本語でお伝えするサイトです。
FCRの承認のもとで、安藤梢選手デュースブルク地元後援会が運営しています。情報の正確さに努めていますが、間違いなどがありましたらどうぞご指摘下さい。いただいたコメントは安藤選手とともにすべて読ませていただきますが、リクエストや質問全てに対し個別にお答えすることはできないことを、あらかじめお詫びいたします。何卒ご了承ください。

FC2カウンター

メールでのお問い合わせ

ファンレターのあて先

ファンレターのあて先は以下のとおり。
小包などは、受取人が関税を支払わなければならない場合がありますので、プレゼントを送付くださる場合は、大きくならぬよう、ご配慮願います。 サインカードをご希望の方は、返信用封筒に宛名を書き、切手を貼ったものを、同封してください。
FCR 2001 Duisburg e.V.
Muendelheimer Str. 123-125
47259 Duisburg

QRコード

QR

RSSリンクの表示

カテゴリ内記事一覧

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

198:フランス2位のParisに2-0で勝つ

2011/09/01 (Thu) 14:01
8月30日水曜日、ドイツの町Lohbergにて約500人の観衆の前で行われた、FCR 2001 Duisburg 対 Paris St. Germain の親善試合は、2-0でFCRが勝利を収めました。

Paris St. Germain はフランスリーグ準優勝のチームで、今年はチャンピオンリーグにも出場する強豪です。
現在

この国際試合の観客席には、 Martina Voss-Tecklenburg(前Duisbug監督、現Jena監督)、Sven Kahlert(フランクフルト監督) そして、Thomas Obliers (元Duisburg監督)という3人のブンデスリーガの監督が訪れました。

FCRは、Laura Neboli選手と安藤梢選手が代表活動のため休場、Grings選手が退団、という状況の中での戦いでしたが、ポップ選手が2点を決め、勝利を飾りました。

なお、Dolores Silva 選手が70分に負傷して退場し、ショックが走りました。その後、前十字裂傷で数ヶ月の療養が必要であることが明らかになりました。

早期の回復と、FCRの建て直しを願いたいと思います。

FCR: Bellinghoven (46. Preuß); Wensing, Krahn, Himmighofen, Silva (70. Islacker); Bresonik; Müller (46. Cengiz), Laudehr (46. Groenen), Weichelt; Islacker (55. Oster), Popp.

Paris

Dolores Silva erleidet Kreuzbandriss


その他 FCR 報告/報道コメント(0)トラックバック(0)|

181:Ketelaer新監督、Voss-Tecklenburg元FCR監督/Jena新監

2011/06/07 (Tue) 23:34
FCRのマルコ・ケトラーMarco Ketelaerは、7月1日から1年間、新監督となることがすでに決まっています。

6月1日のFCRサイト上のインタビュー(およその内容)
http://www.fcr-01.de/index.php?id=38&tx_ttnews[tt_news]=429&cHash=909f704b12ba64c20ec74d37708e0641

Fcr:昨シーズンは、タイトルを取れずに終わったが、敗因は?
Ke:非常に残念だったが、少なくとも、CLの準決勝に進むという自分の目標は達成できた。ただ、個人的に、本業と監督業との兼任は非常に難しかった。7月からは監督業に専念できるので、嬉しい。

Fcr:これまで、2トップとダイヤモンド型が多かったが、新シーズンも同じか?
Ke:基本的には同じだが、もっと、コンビネーションや、プレイコントロールを充実させ、1対1での攻撃性を高めたい。そのために、システムだけでなく、個人の身体能力も大切だと考えている。

Fcr:ここ数週間、新加入する選手よりも退団してく選手のほうが多いですが、どのメンバーで戦うつもりか。
Ke:たしかに、数人の選手はFCRを去るが、残りの選手でもいい戦いができると思っている。これまでに、ジモーネ・ラウダー Simone Laudehr,スイーザ・ヴェンジング Luisa Wensing、アレクサンドラ・ポップAlexandra Popp の三選手は、残留を表明しているし、それに加え主要選手である安藤梢とマリーナ・ヒミンングホーフェンMarina Himmighofen は、すでに契約を更新している。他にも若い選手が入ってくるし、ジャッキー・グロネンJackie Groenenは新加入が決まっている。攻撃や、ミット
フィールドは十分だが、攻撃陣の選手を増やしたいと思っている。

Fcr:来シーズンの目標順位は?
Ke:フランクフルトは強敵、ポツダムも伝統的に強い、ヴォルフスブルクは選手を次々に補強している。それでも、4位以内に入りたいと思っている。

一方、FCRのマルティーナ・フォス・テクレンブルクMartina Voss-Tecklenburg元監督は、7月1日より1年間、FF USV Jenaに就任することが発表されました。

「Jenaは、若く、これからが期待されるチームだと思う。その成長のプロセスに、貢献したい」と抱負を述べました。

Jenaは、ここ数年降格争いの危機にあり、その上、先ごろ攻撃の要のジェノヴェヴァ・アノマGenoveva Anonma 選手が、ポツダムへの移籍を発表したばかり。Jenaは、マルティーナ・フォス監督の就任により、降格争いの状況からの脱却を期待している。

www.framba.de/content/index.php

続きを読む »

タグ : 安藤梢 ブンデスリーガ なでしこジャパン


その他 FCR 報告/報道コメント(0)トラックバック(0)|

150:室内サッカー杯で好スタート!

2011/01/17 (Mon) 07:09
寒さの厳しいドイツ。1月の女子サッカー冬季休業中には、Hallenfussball室内サッカー大会が行われます。
コートの大きさ、使用するボールやゴール、5人制という点など、フットサルに似ていますが、コートを壁が取り囲んでいる点が特徴です。

FCR2001Duisburgは以下の3つの大会に参加しました。

1月9日 第1回レーバークーゼン・サッカー室内杯 優勝!
79a6b52db9.jpg

FCR2001Duisbrugは第1回レーバークーゼン・サッカー室内杯にて、レーバークーゼンBayer Leverkusen, エッセンEssen-Schönebeck, バード・ノイエンアーBad Neuenahr、ケルン der 1.FC Kölnと対戦し、優勝しました。

Leverkusen_convert_20110117133132.jpg

キャプテンのインカ・グリングスInka Grings選手は10得点を決め、大会得点王に輝きました。

尚、以下の選手は怪我又は特別休暇のため、欠場しました。
Bellinghoven,Ando,Laudehr,Holl,Vuss



1月15日、16日 第32回女子室内サッカー国際大会 シュパーカッセ・ビールフェルド杯 準優勝!


ヨレンベックJöllenbeckで行われた本大会‚Weltklasse 2011’(32. Internationales Frauen-Hallenfußball-Turnier um den Pokal der Sparkasse Bielefeld)、同じ日に別の大会があるため、選手は2っチームに分かれての遠征試合でしたが、梢選手はこちらに参加しました。

惜しくも準優勝でしたが、準決勝戦でライバルである強豪ポツダムに勝ったのは大きな収穫ですね!


グループ戦
1月15日
FCR 2001 Duisburg - Fortuna Hjørring  4:1
FCR 2001 Duisburg - Herforder SV  1:1
Kopparbergs/Göteborg FC - FCR 2001 Duisburg 2:1
Fortuna Hjørring - FCR 2001 Duisburg 1:2
1月16日
Herforder SV - FCR 2001 Duisburg 0:4
FCR 2001 Duisburg - Kopparbergs/Göteborg FC 0:5

準決勝
FCR 2001 Duisburg-1. FFC Turbine Potsdam  4:0

決勝
FCR 2001 Duisburg-Kopparbergs/Göteborg FC 2:3


得点:Laudehr (5), Popp (3), Maes(2), Islacker(2), van Bonn (2), Wensing und Oster.



1月16日 第4回女子サッカーSHFV北部大会 準優勝!

4. SHFV-Nordcupfür Frauenfußballmannschaften

Hallenmasters2011_HP_.jpg


IK Skovbakken Aarhus - FCR Duisburg 0:3
FCR Duisburg - Holstein Kiel 2:1
FCR Duisburg - Hamburger SV 2:2
FFC Oldesloe - FCR Duisburg 3:2
FCR Duisburg - 1.FFC Turb. Potsdam 1:4

準決勝
FCR Duisburg -  Hamburger SV 8:7

決勝
FCR Duisburg - 1.FFC Turb. Potsdam 1:6

得点(PKを除く):Cengiz (4), Oppedisano (3) und Knaak (2)



その他 FCR 報告/報道コメント(0)トラックバック(0)|

149:ゾニャ・フスがFCRに戻ってきました!

2011/01/17 (Mon) 05:28
ドイツ代表選手であるゾニャ・フスSonja Fuss選手がFCKoelnから移籍、2011年1月からFCRでプレーすることになりました。

Sonja_convert_20110117132208.jpg


フス選手は、2006-2009年にもFCRでプレーしていた選手です。今年のタイトル獲得に意欲を見せています。
がんばれ!!!


***** 1月5日 FCR発表 ****** 

その他 FCR 報告/報道コメント(0)トラックバック(0)|

82:厳しい診断:アニケ・クラーン選手が前十字裂傷

2010/08/13 (Fri) 18:26
アニケ・クラーンAnnike Krahn選手が負傷し、しばらくプレイから離れなければならないことが明らかになりました。以下、クラブからの発表内容です。



ブンデスリーガ開始直前にFCR2001Duisburgは大変悲痛なニュースを伝えなければならない。ディフェンスの主力でチーム貢献度大のアニケ・クラーンAnnike Krahn選手が、膝に前十字裂傷を受け、数か月治療に専念しなければならないことが明らかになった。

この世界チャンピオンは火曜日に行われたチャンピオンズリーグ予選第三戦目のグラスゴー戦終了直前に負傷した。

FDR会長のディター・オスターは、我々の愛すべきアニケ選手に対してつぎのようなコメントを寄せている:「これはアニケ自身にとっても、われわれクラブにとっても、非常に大きな打撃である。というのは、当然これだけのレベルの選手の代行は簡単にはできないのだから。」全チーム及びファンクラブなど、クラブ全体を代表し、オスター会長はアニケに「心からのお見舞い」を表明するとともに、アニケのチームに対して「今こそ、我々のアニケのためにも、全員が一つになり戦う時である」とその責務を新たにした。


代表選手でもあるアニケ自身は、MRIの結果を受け当然非常に落胆していたが、すでに将来に目を向けている。「もちろん初めは非常に厳しい診断だと思ったが、しかしこれが最終的な事実で、変えることはできない。したがって、私は今この事実を受け入れ、先のことを考えるように努めている。これからは、一刻も早く回復するためにリハビリに全力を注ぐつもりだ。いつになるか?それは私には予測できない。治療経過の進み具合を、一歩一歩確かめていかないとわからないだろう。皆さんからのお見舞いの言葉に感謝している。」

その他 FCR 報告/報道コメント(0)トラックバック(0)|

前のページ « ブログ TOP » 次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。